2月 月例大会結果!!!

【桑田】 プロリーグ戦 Aリーグ第1節 

プロスタッフ

昨日、4月23日にAリーグの第1節に行ってきました。

結果は、トップ3回、浮きの3着1回の+73,5でいいスタートダッシュを切ることが出来ました。

1半荘目では、東4局まで点数移動なく30000点キープしており、親番でダブ東のみ40符の1300オールを加点し、次に2900は3200を加点しました。

しかし、その後に5800は6400を和了しようとしたら上家の頭ハネをされてしまいました。

その後はツモられなどで持ち点を減らされてしまい、オーラス2本場 供託2本 で持ち点31700点の状態でした。

オーラスでは、2288③③④⑤⑥⑦⑦五六から8ポンして6巡目に良型のシャンテンに取りましたがここから手が進まず10巡目に四七の聴牌が入りましたがその2順後に持ってきた⑤で1000は1600点に放銃となりギリギリ100点浮きの3着となりました。

2半荘目は東1局4巡目に44556⑦⑦発発発伍伍伍のドラ無しの聴牌が入りました。四暗刻を狙いたい手ですが、これをリーチし6をツモで8000点の加点することに成功しました。その最初の加点のアドバンテージをいかし、この半荘は41300点のトップで終えることが出来ました。

3半荘目は、東1局にドラ4 二三四伍六六七八九中中中4 8巡目にこの勝負手のシャンテンが入りましたが、対面から5巡目にリーチが入っており9巡目に親のリーチ宣言牌の5で対面がロンし流されてしまいました。

しかしその後の親番で、12378伍伍七八九⑦⑧⑨の聴牌をリーチし高目の9をツモリ4000オールツモりました。

この半荘もその4000オールのリードを活かして守備に徹しオーラスで36000点の1人浮きのトップで迎えることが出来ました。オーラスは平和のみの1000は1本場で1300点を和了で1人浮きのトップを取ることが出来ました。

最終4半荘目は、最初に1000点を放銃、その次も2600点放銃と連続失点から始まりました。

しかし東3局の親番で10巡目に③④⑥⑦⑧33二二三三四四を聴牌をリーチし②をツモアガリ4000オールを和了しそこから、1500は1800と2600は2800オールを加点して持ち点が40000点を超えました。

          ポン ポン ポン

そして南2局に5567 111 333 999を7巡目に聴牌し8をツモって8000点を加点しオーラスは親に2本積まれましたが、1000は1600点を和了し51800点の1人浮きのトップを取ることが出来ました。

この調子で太閤位目指して頑張って行きますので応援よろしくお願いします。

最近Twitterを始めましたの良かったらフォローお願いします。

https://twitter.com/3zicsBYzen87667?t=pX4kkv4O7YCYz__27leUsw&s=09

コメント

タイトルとURLをコピーしました